メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

リノベーションモデルハウス三入の家 ~高性能住宅について~



こんにちは♪菊田です。
10月もあと僅か・・・・・。早いですね~が、お決まりの挨拶になって来ましたね。
紅葉もちらほらと、目を楽しましてくれていますね。
1-10-0c2ae.jpg



そう言えば・・・皆さんは、トロッコ列車「奥出雲おろち号」に乗ったことありますか?
奥出雲のおろちループのそばを走るトロッコ列車ですが、全国的にも珍しい「三段式スイッチバック」で
高低差160mを登っていきます。
この時期は、紅葉がキレイで、自然の心地よい風を感じながら、眺める紅葉は時の流れを忘れさせてくれます♪


トロッコ列車「奥出雲おろち号」
http://www.hiikawa-summit.info/orochi/











さて、本題です。
弊社、高性能住宅化リフォームプロジェクト【三入の家】の工事順調に進んでいます。
2019_10_12_18_13_14_394_14.jpg



高性能住宅に欠かせない2つのポイント!

1つ目は【耐震性能】です。

三入の家では、耐震等級2相当!!
震度6強(東北・熊本・北海道震災クラス)の地震にも充分耐えられる補強を行っています。














2019_10_10_16_03_32_322_17.jpg




高性能住宅に欠かせない2つのポイント!        

2つ目は【断熱・省エネ性能】です。
三入の家では、断熱等級4相当

床断熱:高性能グラスウール105mm+フェノールボード44mm
                                  壁断熱:カネライトE320mm+アクアフォーム(吹付け断熱)80mm
                                  屋根断熱:アクアフォーム(吹付け断熱)200mm
                                               サッシ:樹脂サッシトリプルガラス     の仕様です

2019_10_24_15_59_31_820_3.jpg
ざっくり申し上げると
真冬でもエアコン1台で、全館暖房が可能な家になります。

光熱費は、この家が建てられた30年前と比べると約50%削減になります。

さらに、全部屋・廊下・トイレ・洗面所・浴室の温度差が小さくなる為、
健康被害も少なくなります。



災害にも強く、家計にもやさしく、健康にもやさしく、快適な住まい。それが【三入の家】です。






ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報