• HOME
  • イベント情報
  • 築30年のリノベーションモデルハウス『三入の家』が長期優良住宅に認定されました!

築30年のリノベーションモデルハウス『三入の家』が長期優良住宅に認定されました!

開催日時
要予約 平日も内覧可能 劣化対策・耐震性・省エネ性・維持管理を要件とする「高度省エネルギー型」 詳しくはこちら >


マエダハウジングの

リノベーションモデルハウス『三入の家』が

長期優良住宅化リフォーム推進事業において

高度省エネルギー型 に認定されました!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
リノベーションモデルハウス『三入の家』
miirigaikanm-thumb-240xauto-18437.jpg
詳細はこちら



令和2年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業の概要

事業の趣旨

長期優良住宅化リフォーム推進事業は、インスペクション(有資格者による建物調査)、性能の向上を図るリフォームや三世代同居等への対応、または子育てしやすい環境整備に資するリフォーム、及び適切なメンテナンスによる既存住宅ストックの長寿命化に資する優良な取り組みに対し、国が事業の実施費用の一部を助成するものです。


long-term-renovation-summary2020.pnglong-term-renovation-image2020.png
リフォーム後において満たすべき性能基準のイメージ(戸建住宅)

performance-criteria2020.pngevaluation-criteria-image2020.png図:令和2年度 概要資料(長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局)より

  • 開催日時
    劣化対策・耐震性・省エネ性・維持管理を要件とする「高度省エネルギー型」