メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

先輩社員インタビュー
実際にマエダハウジングで働く先輩に入社してからの事を聞いてみました。

プロフィール

初めまして。マエダハウジング不動産の奥谷 隆一郎と申します。
生まれも育ちも広島の生粋の広島人です!
顔が老けているので良く30代と間違われますが、まだ20代です。。
趣味は釣りとゴルフと模型作り、社内の方々とよく一緒に遊びに行っています。
これらの趣味がおじさん感に拍車をかけているのかもしれません。
好きな言葉は『塵も積もれば山となる。』
私は不器用で苦労することも多いですが努力すれば必ず報われる。
どんなことでも全力でやれば結果につながる。そんな気持ちを胸に日々励んでおります。

01 入社したきっかけと言いますか
どんな理由で入社を決めましたか?

入社したきっかけはアルバイトの経験からです。
飲食店の厨房で働いていたのですが、お客様のありがとうの言葉がすごく嬉しくやりがいを感じていました。
そんなありがとうの気持ちをより沢山いただける仕事は何かと考えた結果、住まいに関する仕事をしたいと辿り着きました。
マエダハウジングではお客様の感謝の言葉を大切にしており、尚且つずっと広島で育ち、広島の地域に貢献したいという思いが凄く自分に合っていると思い、入社致しました。

02 お仕事は具体的に
どんなことをされていますか?

お客様の不動産購入・売却のご相談、物件のご案内、不動産契約書の作成、不動産引き渡しまでのサポート、資金計画のご相談、銀行のご紹介。

03 入社して苦労したところ
挫折エピソードはありますか?

不動産というのは一生で一番高い買い物と言われていますので、その買い物のお手伝いをするということが今ではやりがいですが、最初の頃は不安がありました。
契約が終わりではなく、銀行の融資・司法書士様との連携・書類の作成等々同時にやらないといけないことが多かったので最初はバタバタして苦労しました。ですが人間慣れるもので今ではそんなことはありません。
挫折したことは正直ありません。
どんな時もつらいときに周りの方が励まし、助けてくれたので頑張ってこれました。
マエダハウジングはそんな会社です。

04 マエダハウジングならではの
やりがいや楽しいところを教えてください

マエダハウジングでは不動産、リフォーム、新築、リフレ、ガイソー、サポーターズと専門分野で分かれており、住宅に関する相談事は全て対応できるシステムが出来上がっています。
そして不動産は中古物件を買ってリフォーム、土地を買って新築注文住宅といった一番の土台にあたる仕事です。
お客様は様々な夢や新しい生活を想像しながらマエダハウジングに来店してくださいます。
その夢の第一歩のお手伝いが出来ること、そして最後には笑顔になって新しい生活をスタートするのをこの目で見ることができる。これが私のやりがいです。それが出来るのは専門分野を細分化しているマエダハウジングだからこそなのかなと思います。

05 今の仕事を通じて、成長したな
変わったなと思うところはありますか?

不動産というのは専門知識を必要としますので知らないことだらけでしたが、不動産売買・銀行融資・税金・保険・建築様々なことを勉強できました。
特に銀行融資は私の得意分野です。
また、感謝することの大切さを学びました。
自分一人では今の自分はありません。お客様、社内の方、周りの方のおかげです。
協力してくれるのが当たり前と考えず、常に感謝の心を忘れないように心がけるようになりました。

06 奥谷さんにとって
マエダハウジングとは?

言葉にするのが難しいですが、凄く居心地の良い場所のような感じです。
様々なことを学び成長させてもらい、自分のしたいことが出来ている。
つらいことや苦労することも、もちろんありますが、会社の方々とも切磋琢磨し、時には遊んで笑い合える、そんな場所と思います。

マエダハウジング
一緒に働きませんか?

お客様の理想のリフォームが実現した時に
いただける「ありがとう」という一言には、
「この仕事を選んで良かった!」と
心の底から感じます。
もしあなたが人の役に立ち、
人の喜ぶ顔を見ることができる仕事を
一生の仕事に選びたいと考えているのなら、
ぜひ当社にお越しください。
心よりお待ちしております。