• HOME
  • はじめにお読みください
大切にしたいのは「安心・安全・信頼」
株式会社マエダハウジング代表取締役 前田 政登己

あなたの「したい生活」はなんですか?

「リフォームって一体いくらかかるのだろう・・・」
「中古+リノベーションってどうやって進めるの・・・」
「新築の業者選びはどうすればいいのだろう・・・」

「家を持ちたい」「リフォームしたい」と考えている方からよくこんな相談を受けます。今、これを手にしているあなたも、ひょっとしたらこういった悩みをお持ちかもしれませんね。

家は一生のうち何度も買うものではありません。お店の商品のように手に取って買うというわけにもいきません。実際に出来上がるまで満足いくものか確かめる事ができません。私も新築やリフォームの経験がありますのであなたの悩まれる気持ちがわかります。

私は1万人以上の「リフォームしたい」「中古を買いたい」「新築を建てたい」というお客様とお話しさせて頂き気づいた事があります。

健康に不安を感じた時に病院を選ぶのに「紹介されて」はあっても、「安いから」では選べないかもしれません。子供の塾を決めるのに「近いから」はあっても、「安いから」では選べないかもしれません。価格は選択肢の一つで、目的は大切な家族の健康や将来のため。やはり決め手は「安心・安全・信頼」です。

「中古+リノベーション」で多くの方が物件探しからスタートして途中で壁にぶつかります。何故なら、物件探しは手段の一つで目的は「自分のしたい生活」を実現することだから。

あなたの「したい生活」は何ですか?「どんな仕様の家」よりも「大切な家族と快適に暮らせる家」の方が重要なはず。家づくりも「どんな仕様の家」よりも「誰と創るか」が大切。何故なら一生のお付合いになってくるから。

私は、広島でリフォームで創業して25年、20,000件以上のお客様の夢の住まいづくりに関わらせて頂きました。そのほとんどは一度お世話になった方のリピートやご紹介。「家を売りたい、買いたい」の声にお応えした「マエダハウジング不動産」、「土地を買って注文住宅を建てたい」という声に「新築事業」、「空き家を相続して困っている」という声に「イエトチ買取専門店 不動産いちば」、「水回りを安く早く取り替えたい」という声に「水回りリフォーム専門店リフレ」、「インテリア・家具をトータルで提案してほしい」という声に「雑貨・家具&DIY まめでこ」など、私たちのサービスはすべてお客様からの声からスタートしました。

私たちのこういった活動が認められ、平成27年度「先進的なリフォーム事業者」(経済産業大臣表彰)として全国17社の中に選ばれました。この賞はリフォーム市場の発展と消費者への安心できる業者選びの参考にと制定されました。これもひとえに、ご愛顧くださったお客様のおかげでございます。

私達はこれからも、「地域密着住宅ワンストップ業」としてワクワクする情報を発信していきます。ビジョンである「地域で輝く100年企業」を目指して、たくさんの「ありがとう」や「よかった」と言う会話が聞こえる家庭や社会になればと心より願っております。

地域のお客様がマエダハウジングを選んだのには、理由があります!
14
何故マエダハウジングに決めたのか? 「最後は、人で決めました!」人が決め手
多くのお客様が選んだ理由としてこの「人」をあげてくれました。
「いくつか見積もり取ったけど最後は人で判断しました!」「この人ならわかってくれると感じました!」
リフォームは「人」で選ばれる事が多いです。何故なら、自分の大切な家族の健康や財産に関わることだから。単に「安いから」だけでは決められません。かかりつけ医を探す時に、いくつかの病院を回って一番安いところで決める人はいないでしょう。
自分の命や健康にかかわる事、やはり「言いやすい」「長くお付き合いできる」というのは重要。それは家も同じです。

私達は、この人間力を上げることに力を入れてきました。
「どうすれば喜んでいただけるか、」「どうすればお客様の夢をカタチにできるか」。

それを支えるのが経営理念。朝礼でのお客様情報の共有や毎月の理念の勉強会で「一度の出会いを一生の出会いに」すべくこれからもお付き合いさせていただきます。
夢をカタチにするスタッフたち 「近いから安心!」困った時に助けてくれます
本社のある府中町では持ち家10,000世帯に対し、1,800件のお客様にまでなりました(H28年5月現在)。どんな小さなことでもお声掛けいただくことによって地域一番のシェアを築くことが出来ました。

現在は7店舗となり、広島東部や県外からもお問い合わせいただきますが、大変申し訳ありせんがお断りさせていただいております。何故ならば、何かあった時にすぐにお伺いすることが出来ないから。
施工はすることが出来ても何かあった時にすぐにお伺いできないと結局信頼を失いかねません。なので、何か起きてもすぐに行ける距離を大切にしてきました。

多くのお客様が「近いから」と選んでいただけます。しかし、会社によっては近くてもすぐに行かないような会社もあるようです。大切な事は「距離が近い」だけでなく、お客様との「関係性が近い」事が大切です。
「この辺、よくやってるよね!」地元で評判の実績
業者を選ぶにおいて「実績」と言うのはとても大切な事。何故なら、それが安心感に繋がるから。お医者さんも手術事例が多い病院などがやはり評判がいい。リフォームと言う仕事は簡単な仕事ではありません。よく職人さんも言いますが「新築よりもリフォームのほうが難しいよね」、だからこそ、施工実績が大切です。

「このマンションでよくやっているよね」「看板と自動車よく見かけるから」そう言ってお声をかけていただくケースが増えました。
リフォームはまだまだテレビCMをやっているハウスメーカーよりも、隣でたまたま工事をしていたリフォーム会社に頼む事がよくあります。工事や職人さんを見たり評判を聞けるからです。

リフォーム専門で創業して25年以上、20,000件以上の施工実績があります。水まわりリフォーム、マンションリフォーム、戸建て全面改装、二世帯リフォーム、中古住宅+リノベーションなど、様々なリフォーム実績があります。
「友達に紹介してもらって、」口コミで広まっています
リフォームのお問い合わせの半分が、一度リフォームをして頂いた方のリピートと紹介。創業時からこの事は心がけていました。何故なら、リフォームはリピート、紹介が無いと成り立たないビジネスだからです。
では、紹介をいただこうと思えばどうすればいいか?

私どもは「お客様に満足してもらう事」に力を入れています。工事後のアンケートはがきや定期的なメンテナンスはがき、OB訪問など。お客様の声を聞かせて頂いています。時にはお叱りの声も頂きますがそれこそが私達にとってありがたい声、これからも改善に努めています。
「そうそう、こんな感じ!」完成イメージが掴みやすい
「提案がよかったので決めた!」「そうそうこんな感じ!」という声を多くいただきます。
「広く明るくしたい」「快適に過ごしたい」という抽象的な言葉で伝えると、「できてみないとわからない」そんなイメージをお持ちではありませんか?これがトラブルの原因にも繋がっています。

いかに計画の時点でそのイメージができるかが大切。ご夫婦の想いや夢をまずはどんどん話してみてください。手書きやCGパース、イメージ写真などでどんな風に仕上がるのか事前に2年連続全国最優秀賞受賞など数々の受賞歴のあるデザイナーや一級建築士達が「そうそう、こんな感じ!」とあなたの夢をカタチにしていきます。
「予算内でできたから!」質のいい工事が納得の価格
どんなにいい提案でもやはり予算あっての事。過去、20,000件以上の工事の中で「予算はいくらかかってもいい」と言う方は一人もいません。私達は一方的な提案でなく予算を考慮したうえでのベストな提案を心がけています。

時には、コストダウンのために施主参加や施主支給なども自ら提案。また、全国100社の同業者と共に共同仕入れを行いお求めやすい価格を実現。
大手ハウスメーカーとは違い、分離発注、直接施工のため余分なマージン等は一切カット。質のいい工事をお求めやすい価格にてご提供しています。
「いい職人さん揃えているね」お客様の事を想う職人さん
「いい職人さんが多いね」とても嬉しいお言葉です。創業した時から職人さんを選ぶ基準は、腕の善し悪しだけでなく、人の善し悪しを重要視してきました。何故なら、お客様の家にずっといるのは職人さん、腕がいいのは当たり前で、人柄がいいか、人間性がいいかと言う事がとても大切だから。

「前進会」と言う協力業者会をつくって、隔月で職人さんと共に勉強会を開催。お客様からの工事後のアンケートはがき、クレーム情報の共有、現場パトロールなど、いい家をつくるために様々な情報共有を行っています。
リフォームの善し悪しは、職人の善し悪しとも言われます。では職人の善し悪しとは?どんな家をやったか、何年この仕事をやったかと言う事よりも、どれだけ「このお客様に喜んでもらいたい」と思っているかが大切。
毎回勉強会でこのような事を話をしています。私達の自慢は「お客様に喜んでもらいたい」と思っているこの職人さん達です。
お客様を一番に考える職人さん 「わかりやすかったから」リフォーム提案がわかりやすい
「リフォームってよくわからない・・・」そんな風に思った事は無いですか?

一生のうちにそう何度も経験する事がないリフォーム。「いったい、いくらするのか?」「業者選びはどうすればいいか?」「どうやって進めればいいのか?」リフォームのちょっとした疑問にお答えするように、小冊子、雑誌、情報誌などを定期的に発行。「いつかはリフォームしたい」という方はまずは勉強から始めてみては。
中古リノベーションセミナーやリフォーム相談会なども開催。多くの方が、「とても勉強になった!」と言ってくれました。また、最新の設備やリフォーム施工事例などが見て触れるリフォームイベントも開催しています。

見積書も一式ではなく仕様、材料、どこまで含まれているかがわかり易いような詳細見積書をお渡ししています。お客様の欲しい情報をもとに「わかりやすいリフォーム」を提案します。
「すぐに対応してくれたから」小さい事でも頼みやすい
小さな工事どこに頼んだらいいか悩んだことはありませんか?リフォームは実は大半が修理、修繕などの小さな工事。「でも、小さいことは頼みにくい・・・」という声も多い。

そんな声にお応えして、平成18年「サポーターズ」というサービスを開始し、小工事専門スタッフが毎日広島市内を巡回しています。「水漏れ」「トイレつまり」「ドアの建付け」などどこに言ったらいいかわからない事どんどん言ってください。お客様の「困った」を「良かった」に変えます。
「イメージしやすかった!」設備充実のショールーム
「リフォームする前にお店とスタッフを見てみる」業者選びでよく言われることです。昔はチラシを見て頼んでいましたが、100万、200万と高価な買い物であるリフォーム、やはり一度はお店に行っておきたいものです。

五日市店では、「和モダン」「アメリカンクラシック」「ナチュラル」など各コンセプトごとに空間提案を実施。それぞれのテイストを体験できます。

外装材、内装材、建具など家一軒建てるのに必要な材料が手に取って比較でき、自然素材の特徴も実験を通してみることが出来ます。「お店を見てリフォームのイメージがしやすかった!」まずは、お店にお越しください。あなたのイメージがどんどん膨らんでいきます。
「会社が安心できたから!」しっかりした企業体制
会社選びで「安心」はとても大切なこと。では安心できる会社とはなんでしょうか?やはり一番は潰れない健全な経営ではないでしょうか。「小さな会社よりも大手の方が安心」と言われる方においてはそのような理由があるかもしれません。では大手なら潰れないのでしょうか?

リーマンショックの後、広島の不動産業界のトップが相次いで倒産しました。四国も同じくトップ3が倒産しました。会社は規模が大きければ安心とは一概に言えないようです。もちろん小さいから安心とも言えないでしょう。
金融機関は取引するにあたり決算書や信用調査会社の評点を調べられます。ビジネス上の取引においてはあたりまえかもしれませんが一般のお客様にはなじみの無いことです。

わが社のビジョンは「地域で輝く100年企業」。80年後も続く会社になるべく、財務に関して意識してきました。帝国データバンク、東京商工リサーチ共50点を超えれば一応安心という中、わが社は65点以上の評点(H28.5月現在)を頂いています。「木造建築業」においてトップ1.5%以内に入っています。これからも永続できる企業を目指して、健全な経営をしてまいります。
「いろんなところで見るよね!」メディアを見て来店
「テレビでよく見るよね!」最近、よくお客様から言われる言葉です。決して、テレビにはよく出ていませんが(笑)。以前より、テレビやラジオ、新聞で取り上げられたことはあります。最初は2005年の悪質リフォーム事件の時に二度とこのような事件が起きないようにと悪質リフォームの手口を公開した小冊子が取り上げられテレビや新聞などには出させていただきました。

最近では、弊社を密着取材していただいた「そーだったのかンパニー」「情熱企業」というTV番組や中国新聞、日経新聞さんに取材していただいたりもしました。確かにメディアを見て来店される方もいらっしゃるのでその影響は強いかもしれません。

ただ、私たちが特別変わったことをしているわけではなく「リフォームが本来持っている良さが伝われば」という想いから取り組んできた結果だと思っています。リフォームはまだまだ不透明なところが多い業界です。もっと、生活者にとってわかりやすく、身近なものになればと思います。
「地域でいろいろとやってるよね!」地域の方との繋がり
私たちの経営理念に「地域貢献」という言葉があります。私は企業の最大の地域貢献は納税だと思っています。お客様にサービスや商品を通して満足していただき、その結果納税をするということは企業としてとても大切な事です。

それ以外にできる貢献は何かないだろうか考え、始めたことが地域の方にカルチャー教室を開放したり、ソフトボールや少年野球の開催の支援を行っております。少年ソフト「ちゅぴCOM杯」、社会人ソフト「マエダKミックス」への支援。少年軟式野球大会「マエダハウジングカップ」の開催なども行っています。H28年4月 理念である「地域への貢献」の一環として、社内スポーツ大会等で利用させて頂いていた東区スポーツセンターの命名権を頂き「マエダハウジング東区スポーツセンター」と名称が変わりました。地域で愛着のある「東区スポーツセンター」をそのまま使わさせて頂き少しでも地域の方との繋がりができるような企業をこれからも目指していきます。
「物件探しから手伝ってくれたから!」物件探しから提案
平成19年より、不動産事業部を創り「中古物件+リノベーション」に力を入れてきました。その頃から広島でも「中古を買ってリフォームしたい」という相談が増えるとともに「物件探し」から始める多くのお客様が壁にぶつかっている実態を目の当たりにしました。
そのため、中古+リノベーションセミナーの開催や中古リノベーション専門誌の発行、小冊子の発行などを行い、一人でも多くの方が中古+リノベーションで成功されることを応援してきました。

「物件探し」「資金計画」「リノベーション提案」をワンストップで受けるのも不動産特有の難しさを改善するという体験からでてきたもの。まずはセミナーや相談にご来店ください。
14