No.1014 呉市 M様邸 リビングリフォーム事例

板張りの天井と質感の違う壁が空間を落ち着かせる



床は明るいバーチの突き板フローリングを採用。広がりを演出する白い天井と壁のクロス、そこに変化とアクセントを加える板張りの天井と質感の違う壁が空間を落ち着かせる。和室の代わりに確保した畳コーナーも多目的に活躍。


リフォーム概要

リノベーション費用
工事期間
築年数 約50年
種別 戸建て
家族構成 夫婦+子ども1人
施工 マエダハウジング東広島店