No.783 広島市中区 M様邸 マンションリフォーム事例

介護をきっかけに将来を見据えて工夫した両親思いのリフォーム


リフォーム前

玄関 リビング
リビング 浴室
洗面 トイレ
キッチン

 キッチンと和室のリフォームがしたいと考えたM様は、テレビの企業紹介で魅力を感じていたマエダハウジングを訪問。プランを作成しかけたが、同じマンションでリフォーム工事による騒音が気になり、1度は断念した。それから5年後、お父様の介護が必要になったが、廊下は車椅子の車輪を外さなければ通れないほど狭く、トイレと洗面室は10センチ以上の段差があるなど、介護をするに当たって家の不具合を解消すべく、再び同社に相談。段差の解消や車椅子で出入りしやすいトイレ、座ったまま洗面や洗髪ができる洗面室など、介護する側もされる側も暮らしやすくなる工夫を模索した。段差があって活用できていなかった和室をLDKに取り込み、両親の部屋はリビングと一体感を持たせた。車椅子やストレッチャーが行き来しやすいよう廊下と通路を拡大したり、使い勝手を考慮して水回りをまとめて配置するため、間取りは大幅に変更。居心地の良さを考えて冷暖房機を設置した洗面室には店舗用クッションフロアを敷き、カーテンで仕切るトイレを配置した。さらに、介護のしやすさや将来的な暮らしやすさを考慮しただけでなく、居住空間が広く明るく感じられる工夫もプランに反映。フローリングをブラウン系から白に変え、間接照明や大胆な柄のクロス採用など、スタイリッシュ感も追求した。

 リフォーム後は、天井の高さや部屋の広さは変わらずとも、広さと明るさを実感できる空間に一変。ステンドグラスや輸入クロスなど、M様が使いたかったものを存分に生かしたことで、介護のしやすさとともにM様が夢に描いていた空間を実現することに成功した。お父様を気遣って構成した洗面室は、「入浴後、スキンケアをしている間に冷暖房機のおかげで髪が乾くなど、私たちにも恩恵があったのは意外」と思いがけない効果に喜ばれている。かなり大きな間取り変更を伴うリフォームになったが、コーディネーターとの信頼関係も深く、安心して任せられたという。
家族全員が喜ぶリフォームをやり遂げることができた。


玄関からつながる廊下とキッチンの位置を変え、車椅子やストレッチャーが行き来しやすい動線を描いた。浴室と洗面室、トイレはまとめて移動し、介護しやすいよう洗面室を広く確保。和室があった場所を娘さんの部屋にし、白を基調としたLDKと一体化して広い空間に。リビングとのつながりを持たせるため、両親の部屋は建具で仕切れるようにし、奥にウォークインクロゼットを設けた。システムキッチンIHを選択。


リフォーム後

白を基調に明るく生まれ変わったLDK。独立した部屋が欲しかったお母様と、開放感が欲しかったM様の折衷案として、引き戸で部屋を仕切れるようにしたという。左は娘さんの部屋 リビングのシャンデリアは、マエダハウジング府中店にあったものと似たデザインを調達
アンティーク調のペンダントライトは、コーディネーターのアドバイスで決定した 奥様が希望したステンドグラスは、リビングに多く使われたブルーを基調にしたものを選択
キッチンの背面には念願だったウィリアム・モリスの輸入クロスを大胆に採用。白が基調の空間に、柄入りのクロスが美しく映える 向きを90度変えて通路を広くし、廊下に直接つながるドアを設けたキッチン。水栓は飲水専用も設け、「フットスイッチが便利」とM様
間接照明に照らし出されるロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートが印象的なリビング。カーテンやクッション、テーブルセンターにはキッチンのクロスと同じウィリアム・モリスのファブリックが使われ、重厚感ある色合いのインテリアとともにホテルのような上質感を演出 リビングと一体化し、広く感じられるようにした娘さんの部屋。垂れ壁の一方をアール仕上げにし、見た目に柔らかい印象を与えている
リビングとの間を引き戸で仕切ることで個室になる両親の部屋。広いウォークインクロゼットに直接つながるのも便利 リビングと娘さんの部屋は、建具でなく薄手のカーテンで仕切ることで圧迫感を感じさせず、できるだけ視覚的な開放感を得られるよう工夫
廊下の位置を変更し、広さを増した玄関。上がり口の壁には手すりを設けた。玄関収納のツマミや壁のフックはまめでこで購入 洗面室の中にカーテンで仕切る形でトイレを配置し、衣類を手洗いしやすいようマルチシンクも設置した
コーディネーターの提案で洗面台は造作。通常使う鏡の下に横長の鏡を付け、座って鏡が見られるようにした 高級感漂うシステムバスの壁には手すりを設置。浴室暖房乾燥機付きで室内干しもできるようになった
廊下や玄関、キッチン前の通路などは車椅子やストレッチャーがスムーズに通れる幅を確保。建具をアール仕上げにしたり、ステンドグラスやインパクトのあるクロスを使うなど個性的に演出

リフォーム概要

リフォーム費用 920万円
種類 マンション
築年数 約21年
施工面積 70㎡(21坪)
施工箇所 全面
工事期間 3ヵ月
家族構成 両親+娘+子ども1人
施工

マエダハウジング府中店



リフォームを終えて

スケルトン状態からだんだんと変わっていく様子を見るのが楽しくて、最終的に希望を全て叶えてもらったので、リフォーム前の状態が思い出せないほど、すっかりお気に入りの家になりました。女性コーディネーターさんと話しているうちにどんどん夢が膨らみ、スムーズな意思疎通で楽しいリフォームができて良かったです。これからも必要に応じてカスタマイズし、自分たちらしい家にしていこうと思います。

マンションリフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

  • サポーターズ
  • 来店案内