• HOME
  • ローンについて

ローンについて

住宅ローンについて

無担保のリフォームローンを
利用する場合
住宅ローンを利用する場合
取扱機関 ノンバンク(信販会社)など 都市銀行や地方銀行など
抵当権の
設定
不要(無担保ローン) 必要(有担保ローン)
借入可能
金額
50~2,000万円程度 500~5,000万円程度
金利 高め(3.00%程度) 低め(0.975%程度)
借入期間 最長10年~15年 最長35年
備考 審査期間が短い。
翌日に審査結果が出るものもある。
比較的審査が厳しい。
結果が出るまでに1週から10日程度かかる

※上記の借入可能金額、借り入れ期間等はあくまでも目安です。
 実際に検討される際は、各金融機関にご相談ください。

住宅ローンについて

金利について

2015年1月お申し込み分
●期間金利変動 当初期間適用金利 年0.775%
●期間金利10年 当初期間適用金利 年1.4%
※金融機関・諸条件によって違います

住宅ローンのお申込みの流れ

住宅ローンのお申し込みに必要な書類

<給与所得者の方>
1.所定の申込書及び個人情報に関する同意書
2.団体信用生命保険告知書
3.住民票謄本1通(家族全員分かご本人分のみかは、金融機関によって違います)
4.健康保険証(両面)のコピー
5.源泉徴収票(前年度分)
6.本人を証明する公的な身分証明証(免許証の両面コピー等)

<個人事業主、法人経営者の方>
上記1~7に加え、確定申告書(写)、
および納税証明書(そのⅠ、そのⅡ、そのⅢ)3期分、
法人経営者の方は法人決算書3期分も併せて添付してください。

クレジット会社によるリフォームローンについて

リフォームローンは、担保がいらず必要書類も少ないため、その場で
手続きできる手軽さが何よりの魅力。特に少し予算を超えるお客様には好評です。
費用の面でも、公庫や銀行で必要な融資手数料などが不要な点をトータルにご判断いただき、高い支持を得ています。

•公庫や銀行で必要な融資手数料などが不要です。
•お得な低金利による無担保での長期分割返済が可能です。
•必要書類が少なく、手軽で簡単に手続きができます。
•分割払いには団体信用生命保険が付保され安心です。
•クレジットのご利用により、グレードの高い商品の購入計画が可能です。

金利について

2015年1月お申し込み分 2.45%程度

リフォームローンのお申込みの流れ

リフォームローンのお申し込みに必要な書類

1ローン申込書
2工事見積書

クレジット会社によって必要書類は若干違います

Webリフォームローン Webで利用可能額を算出できます!仮受付お申し込みはこちら

府中店担当のお客様 お申込みはこちら

五日市店担当のお客様 お申込みはこちら

安佐南店担当のお客様 お申込みはこちら

資金計画からお手伝いした事例紹介