マエダハウジングについて

About US
マエダハウジングを知る

History
マエダハウジングの歴史

マエダハウジングの創業の歴史を振り返るには、創業者である前田政登己が自動車メーカーを辞めて偶然入ったのがリフォーム会社だった、というところから話が始まります。

自動車メーカーに新卒入社して3年、たまたま求人誌で見つけたリフォーム会社に転職しました。そこで良くしてくれた先輩が独立するのについていく形で再び転職。しかしある日その先輩は夜逃げ同然で姿を消しました。「これは自分で経営しろということなのだろう」と腹を括り、マエダハウジングを創業しました。

この経験で、会社の倒産がどれだけ自分や家族、社員とその家族、お客様や協力業者に迷惑をかけることかを痛感したため、「絶対に潰れない会社、永続する会社にする」と誓ったのです。そして、この誓いがあるからこそ、現在のマエダハウジングがあります。『地域で輝く100年企業になる』というビジョンを描いた背景にこの経験・誓いがあります。

2022年4月には創業30年を迎えました。
リピートやご紹介が半数を超えるほど、ご縁をいただいたお客様と厚い信頼関係を築くことができ、なかでも創業期を過ごした府中町では12,000世帯ある持ち家のおよそ2,000軒がお客様という、とても嬉しいご縁を繋いでこれました。

これからも、「しあわせな暮らしと、笑顔あふれる広島をつくる」ために、広島で輝く100年企業を目指していきます。

Service
すべてお客様からの声から
スタートしました。


時代の流れによってお客様のニーズは変わっていきます。
その時、目の前のお客様がなにを求めているのか、今後何が求められるのかを、経営陣だけでなく現場のスタッフも敏感に感じ、考え、新しいサービスを打ち出してきました。

マエダハウジングのお客様に寄り添う姿勢は、これまでもこれからも変わりません。
「またマエダハウジングにお願いしたい。」これからもお客様からこうした言葉をいただけるよう地域の暮らしを支えていきます。

Vision
地域で輝く100年企業になる

お客様に価値あるサービスを提供して、広島一「ありがとう」と「良かった」が集まる感動コミュニティ―企業として地域のお客様から必要とされる100年企業となることが、マエダハウジングのビジョンです。

マエダハウジング
一緒に働きませんか?

お客様の理想のリフォームが実現した時に
いただける「ありがとう」という一言には、
「この仕事を選んで良かった!」と
心の底から感じます。
もしあなたが人の役に立ち、
人の喜ぶ顔を見ることができる仕事を
一生の仕事に選びたいと考えているのなら、
ぜひ当社にお越しください。
心よりお待ちしております。