No.566 東広島市西条 M様邸 戸建て全面リフォーム事例

ご主人のアイアン作品を生かして 優しいアメリカンテイストの家に

トップ画像

 娘さんを伸び伸びと遊ばせたいと思い、ご主人の職場に近いエリアで戸建てのマイホームを検討し始めたM様。注文住宅は予算的に厳しく、建売住宅も希望のエリアではなかなか見つからなかったため、中古物件を購入してリノベーションすることに。マエダハウジングのHPで見た施工事例がM様のイメージに近かったため連絡を取って訪問したところ、質問に対して担当者が的確に分かりやすく答えてくれたことに信頼感を感じ、物件探しから依頼。半年後に希望の戸建てが見つかり、リノベーションに踏み切った。プランは「米軍ハウスのイメージ」を描くご主人が主導。鉄板加工の仕事に携わり、アイアンを使ったモノ作りが好きなご主人の力作をインテリアに使って、クールなアメリカンテイストを漂わせる空間を思い描いた。一方、そのテイストが強くなりすぎると居心地の良さを損ないかねないと考え、木の素材を随所に使うことで温もりや心地よさが感じられる空間づくりを実践。間取り変更はダイニングキッチンに和室を取り込んで広いLDKとし、和室と洋室は広く回遊性のあるウオークインクロゼット付きの寝室に。軽量鉄骨造のため天井高は増すことができないものの、白を基調としたコーディネートで圧迫感のない寛ぎの居住空間が広がる。「娘が裸足でうれしそうに駆け回っているのを見ると私たちもうれしい!」とM様は笑顔で語ってくれた。

リフォーム前

玄関 外観
和室 キッチン
リビング 和室
浴室 トイレ

アイアンを使ってプロ並みのモノ作りができるご主人が主導したリノベーション。
アイアンと木をうまく組み合わせ、程よいアメリカンテイストに包まれる空間に仕上がった。


リフォーム後

ダイニングテーブル横にはカウンターを造り付けた。 帽子やコートを掛けるスタンドはご主人作
18帖超のLDK。柔らかい印象のウォールナットのドアや、飴色に変化していくチェリー材の床は奥様のお気に入り キッチンは対面型も考えたがダイニングを広く確保するため壁付きにし、調理器具は見せる収納に
パントリーとして使える階段下収納スペース。可動棚の下部に配置された便利な可動式ワゴンもご主人のお手製 床にはLDKと同じチェリー材のフローリングを採用した寝室。隣のウォークインクロゼットからリビングにつながる動線はコーディネーターが提案したもので、実際に住んでからその便利さを実感したという
回遊性があり、娘さんも楽しそうに走り回るというウォークインクロゼット。手持ちのタンスを置ける設計を行った 壁を施主施工で漆喰塗りにした2階の和室。娘さんが成長して子ども部屋として使うとき、内窓を付けるなどのリフォームを行う予定
タイル張りで寒々しかった浴室はシステムバスに一新。浴室近くにウォークインクロゼットを配置し着替えもスムーズ 設備も内装も一新したトイレ。ご主人が作ったアンティークテイストのアイアン製タオル掛けがおしゃれ感を増す
洗面室には造作の洗面化粧台を設置。台を壁に埋め込むようにして作られているのも特徴的。照明器具は施主支給 手前にタオル掛けを取り付けた、味わいある色合いのカウンター。タオル掛けはご主人お手製
タイルの既存部分と違和感なく仕上がった玄関。ブーツなどは棚に並べて見せる収納を実践。この造作棚はご主人の手によって作られたもの 造作棚のアイアン金物、娘さんのファーストシューズなどを飾る
車や家の鍵を吊しておくキースタンドもご主人作 外壁や深い軒下もきれいに塗装し直して新しく生まれ変わった。ドア横のポストも施主支給で調達

リフォーム概要

リフォーム費用 約1,000万円
種類 戸建て
築年数 40年
施工面積 115.3㎡(38坪)
施工箇所 全面
工事期間 2ヵ月
家族構成 夫婦+子ども1人
施工 マエダハウジング東広島店

リフォームを終えて

静かな環境と子育て世代が増えつつあるエリアで物件が見つかり、リノベーションで娘の笑顔が絶えない家にすることができました。相談当初から丁寧な説明や押し付けのない対応が好印象で、不動産にもリノベーションにも精通するスタッフの皆さんの存在はとても心強かったです。プランを進めながら「こんなものを作ってみよう」というアイデアが広がっていき、自分で作った家具や小物がうまくリノベーションで生かされたことにも大きな喜びを感じています。

戸建住宅リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら