メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

No.752 広島市 M様邸 戸建住宅全面リフォーム事例

性能向上リフォームで快適で安心な住まいへ

リフォーム前

リビング 外観
キッチン
トイレ 玄関
施工中 施工中
玄関

M様ご夫婦は、奥様のご両親が住む築35年の実家を、近い将来同居できるよう二世帯リフォームすることに。1階を親世帯、2階を子世帯としてリフォームプランを作成したが、間取りや内装と同等に考慮したのが住まいの性能向上だった。  以前の地震の影響なのか、ドアがスムーズに開閉できない、閉じていても隙間があるなど耐震面への不安から、耐震金物や筋交い、耐力壁を増やすなどして耐震性を向上。冬の寒さ解消を目指し、グラスウールだった断熱材は高性能のロックウールに替えた。数が多く広かった開口部は、気密性を高めるため少なくし、外部の熱が室内に伝わりにくいペアガラスの樹脂製サッシを採用した。
両親は主に2階で生活していたが、年齢を重ねて階段の昇降をしなくてもすむよう親世帯を1階に配置。「以前の雰囲気を変え過ぎると寂しがるのでは?」というご主人の考えもあり、キッチン収納に既存の扉を再利用したり、子世帯の2階へとつながる階段部分は以前のままにするなど、今までの雰囲気を残しながら高齢の両親が暮らしやすく住み心地の良いリフォームを心掛けた。新しく1階に誕生したキッチンは、庭を眺めながら料理ができ、お母様が畑で収穫したネギをそのままキッチンに持ち込んで料理に使うなど、程よく生まれ変わったわが家での生活を楽しんでいる様子。バリアフリーのトイレ、駐車場からスロープでつながるウッドデッキなど、両親が将来にわたって暮らしやすい家になり、M様ご夫婦はイメージ通りの住空間を実現。高い性能を備えた二世帯住宅リフォームが成功した。

親世帯の1階はリビングダイニングを中心に据え、キッチンと浴室、洗面室を新設。和室を洋室に変えてご主人の寝室にし、収納スペースと廊下をお母様の寝室に。階段はそのまま残し、子世帯の2階はLDKにアイランドキッチンと大容量のパントリーを配置。和室をゲストルームと書斎に変え、洋室は2つのウォークインクロゼットを備えた寝室に。浴室のあった場所は家事室兼納戸にし、広かったトイレは半分にして新たな浴室とした。

リフォーム後

以前は掃き出し窓だったキッチン横の窓は、眺望の良さと開放感を生かすため、開口部を小さくして熱が伝わりにくいペアガラスの樹脂製サッシを採用。左部分を片引き窓にし、右の広い部分をFIX窓にして視界をできるだけ窓枠で遮らず、通風もできるようになった キッチン背面の造作収納。カトラリーやランチョンマットなども分けて収納しやすいよう工夫
松岡製作所に依頼したオーダーキッチン。カウンターは鏡面仕上げにし、面材には汚れにくいメラミンを採用。ガスコンロはダッチオーブンが使えて便利 洗面台の下やドア横のコーナーなど、随所に収納を設けて空間を有効活用。洗面台の奥には家事室と納戸を兼ねた便利な空間を配置
暗かった雨戸を撤去。出窓の中央に開口部を移動し、サッシを樹脂製ペアガラスに変更 寝室には2つのウォークインクロゼットを確保。向かって左側は日常的に使い、右側はスーツケースなど大きい物や季節ものなどを収納。どちらも奥様の好みで扉を付けていないが、扉をなくした分コストカットにもつながっている
気密性を高めるため1階の窓をふさぎ、採光のため吹き抜けの壁にFIXの小窓を開口。窓枠は樹脂製 断熱性を重視して選んだYKKapの玄関ドア「ヴェナート」。クラシカルなデザインと上質感を併せ持つ
本に囲まれて過ごしたいご主人の希望を叶えた書斎。カウンターはパソコンや本を開いても余裕の奥行き キッチンの勝手口からは庭に直接出られる。モザイクタイルをあしらった手洗い台は庭仕事の後で手洗いをするのに便利
もともと和室だった場所が親世帯のリビングダイニングに。ドアは既存のものを有効利用し、フローリングの色は既存部分の床やダイニングテーブルに似た色合いを選択した。テレビ台は造作し、背面の壁にはウィリアム・モリスの輸入クロスを奥様自ら張ったという。照明はルイス・ポールセンのPH5 庭を眺めつつ料理できる1階のキッチン。もともと2階で使っていた松岡製作所のオーダーキッチンを背面収納の扉として再利用した
段差を解消してバリアフリーにし、跳ね上げるタイプの手すりを取り付けたトイレ。掃除しやすくすべりにくいボロンという塩ビ床材を採用 外壁は塗装し直し、地震に備えて屋根はスレート瓦から軽量の防災瓦に葺き替えた。駐車スペースはモルタルを打ち直し、レンガやコンクリートを部分的に敷き詰めた
駐車スペースからウッドデッキにつながるスロープ。車椅子に乗ったまま、駐車場からウッドデッキを経てスムーズにリビングへと入れる動線を確保

リフォーム概要

リフォーム費用 3000万円
種類 戸建て
築年数 35年
施工面積 221㎡(67坪)
施工箇所 全面
工事期間 4ヵ月
家族構成 両親+夫婦
施工 マエダハウジング五日市店
トップ画像

リフォームを終えて

私たち夫婦の希望を叶えるとともに、この家に刻まれた両親の思い出を残しつつの二世帯リフォームを行いました。完成直後は少し戸惑っていた両親もだんだん慣れてきたようで、母はウッドデッキとスロープがお気に入り。父は寒かったお風呂が快適になり、「今まで入ったお風呂の中で一番!」と喜んでいます。断熱性など住宅性能を高めることで、両親も安心安全に暮らせるようになったことがうれしいですね。

戸建住宅リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら

  • 来店案内
  • 現場見学会情報