メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

先輩社員インタビュー
実際にマエダハウジングで働く先輩に入社してからの事を聞いてみました。

プロフィール

吉岡 巧  25歳 平成5年2月7日生 2015年4月入社
広島工業大学 環境デザイン学科卒業

01 入社したきっかけと言いますか
どんな理由で入社を決めましたか?

建築関連に就職したいと思っていた中、居酒屋でアルバイトをしていた時にマエダハウジングを知りました。飲み会の様子を間近で見て、どれだけアットホームな会社なのかを知り、入社したいと感じました!

02 お仕事は具体的に
どんなことをされていますか?

水回り専門店であるリフレ宇品店にてリフォームアドバイザーとして勤務しています。
工事前~工事後まで担当させていただき、満足度120%以上を目指しています!

03 入社して苦労したところ
挫折エピソードはありますか?

お客様のリフォームしたい理由を深く考えずに仕事をしていたことです。
例えば、「お掃除をよくするから掃除のしやすいような仕上がりがいい。」
    「クリスマスパーティーを開きたいからその時に綺麗な状態にしたい。」等々
この要望をしっかり聞かず、うまく職人さんにも伝わっていなかったため、お客様からお叱りを受けました。
この失敗からしっかりお客様目線になって立つことの大切さを学びました。
失敗は悪いことではありますが、成功よりもしっかり頭に残るので一つの成長だったと感じています。

04 マエダハウジングならではの
やりがいや楽しいところを教えてください

完成形もそれぞれ違った形、デザインとなるので、とてもやりがいを感じます!
またリフォーム工事完了後に
「やってよかったです!ありがとうございます!」
「イメージ以上の仕上がりです!大変お世話になりました!」等のお言葉を頂けたときは頑張ってよかったと感じます!

05 今の仕事を通じて、成長したな
変わったなと思うところはありますか?

入社した当時はとにかく行動してみることしかできませんでしたが、今は事前に察し、考え、行動するように心がけています。
提案の仕方や打ち合わせの仕方、期間はどのくらいで行っていくか、雑談の時はこの話題を中心に話そうか等を事前に考えて、お客様へ話しやすい、言いやすい関係性を築けるようにするように心がけています。

06 吉岡さんにとって
マエダハウジングとは?

「成長し合える場」だと思っています。
仕事内容は勿論ですが、自分自身が成長していく上で必要な事を取り込んでいける会社だなと感じます。
環境もアットホームなため、わからないことがあれば聞きやすい環境となっています。
まだまだ不十分なところが多く、学び足りていないところがありますので、今後も仕事面も人間面でもしっかり学んでいこうと思っています!!

マエダハウジング
一緒に働きませんか?

お客様の理想のリフォームが実現した時に
いただける「ありがとう」という一言には、
「この仕事を選んで良かった!」と
心の底から感じます。
もしあなたが人の役に立ち、
人の喜ぶ顔を見ることができる仕事を
一生の仕事に選びたいと考えているのなら、
ぜひ当社にお越しください。
心よりお待ちしております。