No.527 広島県安佐南区 F様邸 戸建全面リフォーム事例

造作家具の塗装にチャレンジ 男前インテリアの家

トップ画像

 結婚して家を持つことが夢だったというF様ご夫婦。当初は新築を考えていたが、インターネットで調べているうちに中古物件をリノベーションする方法が自分たちに合っていることに気が付いた。それから熱心な施工会社との出合いはあったものの、ローンの組み方などの詳しい説明はなくモヤモヤする日々。その不安を解消すべくマエダハウジングを訪問し、担当者に相談したところ、回答はどれも現実的で的確なものばかり。抱えていた不安は消えていき、依頼もこのときに決まった。
 安佐南区内で住みたいエリアがあり、そこで中古の戸建てを探すことに。物件探しを始めてから間もなく状態の良い家が見つかり、リノベーションは進んでいった。運転が苦手だという奥様は駐車場を広くすることが第一条件で、余った予算で家の中を工事しようと考えていたほど。あとは使い勝手が良く、男前インテリアに合うキッチンを希望。一方、ご主人は足が伸ばせるお風呂が絶対条件だった。それらを盛り込んだプランは、家事動線や収納も考慮されており、一目で気に入った。また、予算カットのために、造作家具のセルフペイントの提案を受け、ご夫婦は塗装に挑戦。「大変でしたけど楽しかったです」と笑顔で思い出話を聞かせてくれた。

リフォーム前

玄関 キッチン
リビング リビング
外観 浴室
トイレ 和室

思いっきり楽しんで塗った造作家具でかっこいい男前インテリアに仕上げた。
立地も値段もぴったりで、家事がラクな夢のマイホームが完成。

リフォーム後

壁付型から対面型に変えたキッチン。インテリアに合わせ天板がステンレスのTOTO製を選んだ。背面に造作棚も設置 ダイニングテーブルとベンチはmamé decoオリジナル。椅子2脚も同店で合わせて購入。黒い鉄の脚がインダストリアルな雰囲気
インテリアの中心であるモスグリーンのソファは、愛猫がひっかいてもいいように丈夫なものを選んだ。ご夫婦のお気に入りの家具だ 調理器具を引っ掛けている黒いホルダーはご主人のチョイス。こちらもmamé decoで手に入れた
2階で唯一、変身を遂げた和室。洋服ダンスのサイズに合わせて吊り戸棚を撤去した 将来のことを考えて、階段には手すりを設けた
ゆくゆくは1階だけで生活できるように和室を洋間に変更。マンガ本の収納のために本棚を造作し、アクセントにガラスブロックを施した ご主人が熱望した広いお風呂。毎日湯船に浸かり、リフレッシュしているのだとか
キッチンに隣接する洗面室。こちらにも造作棚を設置 設備を一新。思い切って貼った豹柄のクロスがオシャレ
下駄箱を撤去した玄関。靴用の造作棚は見せる収納に変更 玄関の扉や照明もインテリアに合わせてセレクト。ポストもmamé decoでゲット
自動車と中型バイクが置けて、出入りのしやすい駐車場に一新。外壁や屋根はそのまま利用

リフォーム概要

リフォーム費用 940万円
物件購入価格 1,150万円
種類 戸建て
築年数 41年
施工面積 75.7㎡(23坪)
施工箇所 全面
工事期間 3ヵ月
家族構成 夫婦
施工 マエダハウジング安佐南店

リフォームを終えて

他社で検討している際、お金のことで悩んでいましたが、親身になって相談にのってくれたときは救われた気持ちになりました。立地も大きさもちょうどいい物件が見つかったときも、まず駐車場が広くとれるか担当の方と業者さんが下見に行ってくれて、できるということでしたので購入に至りました。駐車場の工事が一番の山場だったと思います。そこからは皆さんが電卓を弾きながら、私たちの要望をうまくかなえてくださいました。またリノベーションするときはぜひお願いします。

戸建住宅リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら