No.816 東広島市 K様邸 戸建全面リフォーム事例

断熱対策に収納力向上家事がしやすいキッチン… リフォームで快適を実現

リフォーム前

玄関 キッチン
リビング リビング
玄関

 息子さんの独立を機にリフォームを考え始めたK様。内装を一新してリフレッシュしたいという思いと、収納しきれない物が多かったことから「リフォームすれば思い切って断捨離できるかも」という考えもそのきっかけとなった。依頼したのは、ご主人が通勤途中に店舗を目にしていたマエダハウジング。「ふと立ち寄ったときに相談をしたのですが、話をしているうちにどんどん夢が膨らみ、他社に相見積もりも考えることなくマエダハウジングさんにお願いしました」とK様。当初は壁のクロスを替えるくらいしか想定していなかったが、要望を踏まえて出来上がったプラン提案を見て考えが変わり、全面改装に踏み切ったという。 
 K様の望みは、まず収納力のアップ。そこで、玄関や洗面室、キッチンなどに収納スペースを新たに確保した。キッチンから洗面室にかけての水回りは、家事がしやすい動線を確保するためコの字型だったキッチンをL型に変更。家の顔である玄関は、やや大き過ぎると感じていた上に色あせていた玄関ドアを含めて一新することに。そして、ご主人が特に悩んでいたのが寒さ対策。冬は寒さが厳しく結露もしていたため、LDKには全て内窓を取り付け、床や壁、天井に今まで入っていなかった断熱材をしっかり施工。寒かった浴室は窓を小さくし、体の芯から温まるミスト機能を持つシステムバスを採用した。
 リフォームが完成した家でK様が暮らし始めて実感しているのが、エアコン効率の高さ。ご夫婦はミストやマイクロバブルなどの機能で体がしっかり温まるお風呂が1番のお気に入りだとか。収納の新設で効率良く食器を取り出せたり、家事がしやすいキッチンになって以前よりも食器をすぐに手早く洗うようになったなど、リフォームによるメリットは多いようだ。
 内装においても女性コーディネーターの提案が随所に行われ、テレビの上の間接照明や、抜けない柱を利用したデザインウォール、窓に取り付けるシェード選びなど、K様の好みを反映したコーディネートを実践。通風、採光、防犯面を意識し、デザイン性も高めた玄関まわりにも満足しているとのこと。「断熱性が高まってエアコン効率が高いことを実感したので、寒さが厳しい冬をどれくらい快適に過ごせるか楽しみです」と、K様の期待は大きい。

キッチンをコの字型からL型に変え、中央に造作収納と壁際に新たな収納を確保。リビングの収納はなくし、間接照明を設けて開放感と温もりある空間に。洗面室を通って回遊できるようリビング側に収納スペースを新設。水回り設備は全て一新した。LDKには全て内窓を取り付け、断熱材を施工。和室は畳や障子、縁側の床など内装を一新。

リフォーム後

収納をなくして開放感を創出したリビングダイニング。床には足触りが優しいミモザの無垢材を敷き、内窓を設置して温もりが増した。 手元を隠しながら調理できるオープンな対面キッチン。耐水性に優れたフロアタイルの床は油汚れも拭き取るだけで手入れも簡単。
収納をなくして視覚的な開放感を生んだリビング。独特のデザインが目を引く無垢の建具を使用。 既存のニッチには光沢感ある輸入クロスを張り、全面鏡張りの玄関収納はそのまま生かした。床はLDKと統一。
出入り口をキッチン側だけでなくリビング側にも設け、回遊性を持たせた洗面室。勝手口をなくし、新たな収納スペースを確保。 外壁と同系色のタイルをあしらった玄関。アクセント壁とドアのデザインに合わせ、照明も新設。
通風と採光に優れた玄関ドア。中央の網戸が斜めに開くため屋内はほぼ見えない。 取れない2本の鉄骨をうまく活用してデザインウォールとした。
リビングへつながるドアと階段の間に、掃除機などを収める収納スペースを確保。

リフォーム概要

リフォーム費用 1200万円
種類 戸建て
築年数 約26年
施工面積

93.0㎡(28坪)

施工箇所 1階全面
工事期間 3カ月
家族構成 夫婦+犬
施工 マエダハウジング東広島店
お客様

リフォームを終えて

私たちの漠然とした願いを、具体的なアドバイスと提案で満足のいくプランにしてもらったのが、マエダハウジングさんに依頼した決め手でした。自分たちでは考えつかないようなアイデアもいっぱいで、プランニングから完成するまでとても楽しかったですね。収まらなかった洋服などもしっかり収納できるようになり、エアコン効率が高まったこともうれしいです。独立した息子もこの家を見て、「きれいになったね!」と感動しているようでした。

戸建住宅リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら