広島市 マンション全面リフォーム 3年後

使い勝手が向上し料理も遊びも積極的になれる家になりました。
今回訪問した人広島市 K様


シーカヤックやスキーなどアウトドア派のご主人を筆頭に、休日は家族で山登りやキャンプなどを楽しむという仲良し家族。ご夫婦の望み通り、息子さんは本好きな少年に成長。生き物関連の本を特に好んで読むそう。

 築24年のマンションを購入してリフォームを行ったK様。地震でも倒れないよう造り付けにした本棚と赤いクロスが印象的で、アウトドア好きなご主人が自転車やスキー板などを置ける土間の新設、空間ごとに雰囲気を変えるクロス選びな どで満足度の一局いリフォームを実現。3年経った今も、風通しが良く夏は扇風機だけで過ごし、冬も結露に悩まされることがないなど、住み心地は相変わらず快適と言う。
 「息子が本を好きになってくれるようにという願いも込めた」という本棚には蔵書が増え、息子さんもすっかり本好きに。当初予定していなかった天井の間接照明は、夏は蛍光色で爽やかに、冬は温もりのある暖色系に調光することで体感温度もかなり違うらしく、「コーディネーターの佐々木さんの提案通りにして良かったです」とご主人。使い勝手の良いホー口ーのキッチンは、汚れにくく掃除の頻度が少なくてすみ、食洗機の導入で家事の時短ができたなど、仕事を持つ奥様の強い味方に。ご主人の願いを叶えた土間は、スポーツで濡れたり汚れたりしたウェアや道具などを、一時的に置いて乾かすことができるのがありがたいと一言う。
 「リフォームをしていなかったら、不満を抱えたまま暮らしていたはず。思い切って実行して良かったです」とご主人。奥様もキッチンが広く使いやすくなり、「料理をもうー品多く作ろうかな」など、以前にも増して意欲的になったとのこと。「道具が片付けやすくなったり料理をもっと作りたくなるなど、前よりもいろいろなことに積極的になれた気がします」と、家族の意識も変化。収納も造り込まず、家族の成長に合わせて増やせば良いというスタンスは、今考えても正解だったと振り返る。ベランダでは野菜や果物を育て、家庭菜園も楽しんでいるK様一家。これからも、いろいろなことにチャレンジしていくことだろう。


リフォーム後の様子

背の高い奥様が使いやすく、ディスプレーもすてきなキッチン 買い物袋を一旦置くにも便利な使い勝手のいい土間
リビングの天井に取り付けた「ホスクリーン」で室内干しができ、冬は特に便利。既存の収納建具は今もきれいなまま 息子さんが好きな動物関連の図鑑や教科書などが加わった可動式の本棚。蔵書はまだまだ増やせるゆとりがある

K様のリノベーション事例はこちら

お客様の声一覧はこちら

  • 来店案内
  • 現場見学会情報