メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

住宅取得・リフォーム支援制度♪

  • 投稿日:2019年 4月12日
  • テーマ:


こんにちは♪
桜も少しずつ散り始め、GWまであと半月あまりとなってきましたね。
今年のGWは、4/30に天皇陛下が退位され、5/1新天皇が即位され、平成から令和へと変わります。
みなさんはGWはどのように、お過ごしになられるご予定ですか?

1555048886391 (1).jpg

まったく関係のない話ですが・・・・・。
こちらの桜は、戸河内の【与一野のしだれ桜】です。

樹齢は約70年。昭和15年(1940年)皇紀2600年奉祝の記念樹として植えられたものと言われています

水を張った田んぼに写る姿は、見事で雄大さを感じますね。


今週末までが見ごろだそうです。
みなさん、GW前に足を運んで見られてはいかがでしょうか?






















新年度に入り、10月からの消費税率引き上げに伴う住宅取得・リフォームの支援制度が発表されました。
IMG_3980.JPG
一口に支援制度と言っても
税制優遇処置(住宅ローン減税等)や補助金制度と多くの支援制度があります。
中には、最大300万円の補助金を受けれる制度もあります。

内容は、ほぼ例年通りですが、今年度の目玉は・・・・・・・・・。
①消費税対策の次世代住宅ポイント制度
  こちらは、以前の消費税率UP時に行われたエコポイント制度と同等のもので
  リフォームでは最大30万ポイント(30万円分)が発行されます。
  発行されたポイントは、対象商品との交換ができるとのことですが・・・・・。
  対象商品は現在、まだ発表されてません。
  どんな商品になるのか?ワクワクドキドキって感じです。




IMG_3981.JPG
②高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業
  こちらは既存住宅の省エネルギー化を目的とした支援事業で、最大120万円の
  補助を受けることが出来ます。
  例えば。断熱サッシへの取替えや、高性能な断熱材への取替えが対象になります。
  断熱性を高めて、光熱費が安くなり、その上補助金がもらえるなんて!!
  お得な制度ですよね♪

③長期優良住宅化リフォーム推進事業
  従来から継続されている事業です。質の高い住宅ストック及び子育てしやすい
  環境整備 のための事業で、最大300万円の補助金を受けることが出来ます。
  こちらの事業は、弊社が提案する住まい創りに適合するので、積極的に
  事業参加しています。
  




弊社では、このようなお得な情報をお客様にご提供し、少しでも多く活用いただけるように、ご提案をさせていただきたいと思います。


























ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報