無垢フローリングか、合板フローリングか。

  • 投稿日:2016年 8月30日
  • テーマ:


こんにちは、府中店リフォームアドバイザーの柴下です。

今日は車を運転していてたくさんのトンボを見ました。

一気に秋めいてきましたね。涼しくなったらリフォーム時!!

という訳で一度ショールームに遊びにきませんか。

ショールームの床材をご紹介します。

SR床.JPG

このように、幅、種類の違う無垢フローリングを貼り分けております。

さて、無垢フローリングにするか、合板フローリングにするか迷いますよね。

無垢は自然素材でとても気持ちのいいものですが、傷がつきやすかったり、反ったり

水染みが消えなかったり、デメリットのあるものでもあります。

傷、しみ.JPG

それを味だと思ってもらえるかどうか・・・。

なので、お客様の性格や住まい方によってはあえてこちらから合板フローリングを提案することもよくあります。

合板.JPG

最近の合板フローリングはよくできていて、シート(コピーのようなもの)貼りでも

無垢の質感がうまく表現されてます。

傷が気になるわ~、飲み物よくこぼすんよね~、お手入れ楽な方がいいわ~

という方は合板が向いてるかもしれません。

(もちろん金額差もありますよ。)

ただ、やはり実物を見ないとね。

という訳で是非ショールームにお越しくださいませ。

その際は必ずご予約くださいね。








ブログ一覧はこちら