メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

リフォームアドバイザーのお仕事

  • 投稿日:2017年 2月23日
  • テーマ:


こんにちは。松本です。

本日は、
1月末から3月中旬にかけて、
リフォーム改装工事を進めている一軒のお家のお話です。

お客様にとっては初めてのリフォーム。
住みながらのLDK改装工事で、日中もお仕事でご不在の状態で工事を進めるため、
工事前はどうなることかと不安に感じることも多かったようですが、

工事が進むにつれて、
不安そうだった表情も徐々に和らぎ、

最近では、
「壁紙の変更ってまだ間に合います?」
「これってどう思います??」
と意見を求めて下さることも増えてきました。

リフォーム工事を一緒に進めていくことで、
工事前以上に、より『リフォームアドバイザー』として
頼りにして下さっているのだなぁ、と感じています。

内装の仕上がりを楽しみにしてくれているようです。




...最近つくづく思います。

私達には、
お客様にとって初めてであり、
もしかすると最後になるかもしれない
憧れのリフォームが、楽しい思い出に変わるように、
導いてあげる責任があると。。。


初めてのことには不安がつきものです。
その不安を受け止め、お客様の代弁者となって、
工事が円滑に進むようにしていくことが私達の仕事です。


お客様と会社と職人さんの間に立ち、
誰にとってもベストとなるアドバイスや方法提案ができるよう、
これからも自己研鑽していきたいと思います。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


松本和之
ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報