メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

現場パトロール



こんにちは

先日、自社でリフォーム中の家の現場パトロールに行ってきました!
マエダハウジングでは各現場を毎月複数回ほど「現場パトロール」を実施しています。
建設現場の安全衛生管理、作業手順、品質管理、安全設備など不安全な作業、不安全な安全設備がないかなど現場で働く職人の安全を確保しながら現場の品質、自社施工基準を遵守し日々現場品質の向上に努めています。

近年の地球温暖化による異常気象なども心が痛みますね。
当社では現場で出てくる建設廃材は家庭と同じように分別しています。 
何故ならリサイクルするためです。
2018年度は現場から出た廃材の木くず、紙くず、繊維くず、廃プラスチック類は100%リサイクルしています。
廃石膏ボードなども出来る限りリサイクルできるよう現場で管理してしています。
またマエダハウジングでは、リサイクルだけではなく山にある処分場に出来るだけ持って行く量を減らす為に4R活動(循環型社会形成)も実施しています。
4RとはRefuse(持ち込まない)、Reduce(発生を抑える)、Reuse(再び使用する)、Recycle(再び資源として利用する)の頭文字Rからとられたものです。


これからの環境問題も考えて、新築のご提案には地球環境にも施主様にもやさしい「健康住宅」「0宣言の家」やリフォーム、リノベーションでは「夏涼しく、冬は暖かく、地震に強い !「住こや家」もご提案させいただいています。
「住こや家」とは耐震性能・断熱性能・収納性能を高めることでお住まいの性能を向上させることです。

気になることなどございましたら、各ショールームへのご来店お待ちしております♪ 福田
ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報