• HOME
  • メディア情報一覧

メディア情報一覧

メディア情報一覧

2023/02/02 LIXILメンバーズコンテスト2022 敢闘賞受賞

LIXILメンバーズコンテスト2022 にて、敢闘賞を受賞しました!


OPEN the KITCHEN


受賞したお客様の詳しい施工事例はこちら


LIXILメンバーズコンテスト2022公式ページ

2023/01/30【YouTube】「無印良品ファン必見!築32年マンションを0(ゼロ)LDKリノベーション」公開しました!

マエダハウジング不動産で販売する築32年のマンションを「無印良品広島アルパーク」のリフォーム担当インテリアアドバイザーさんがプランニング。この度、ROOM TOUR動画を公開しました。 無印良品の家具でゾーンを分けており、間仕切り壁がないため開放的な仕上がりになりました。ぜひ1度ご覧ください。

2023/01/27 健康経営優良企業として表彰されました。

令和4年度「広島県健康経営優良企業」として、1月27日(金)に表彰式が行われ、前田社長が参加。全国健康保険協会から表彰を受けました。時間有給、時差出勤など多様な働き方の実施、唾液によるがん検査の費用補助、DXの推進と実践が評価されました。社員が安心して働ける会社の証として大変喜ばしい賞になりました。

2023/01/26 第29期経営方針発表会を開催しました。

1月26日、リーガロイヤルホテル広島にて、マエダハウジング・マエダハウジング不動産・マエダハウジングプラスの合同経営方針発表会を開催しました。3年ぶりの開催で、協力業者様・お取引先様・従業員みんなが一堂に会し、笑顔を交わすことができました。第29期のスローガン「一致団結」で今年もがんばります。

2023/01/20 【プレスリリース】第29期マエダハウジンググループ経営方針発表会を開催します。

3年ぶりのリアル開催による経営方針発表会

株式会社マエダハウジング(広島市中区・代表取締役:前田政登己)は、3年ぶりのリアル開催として、1月26日に「第29期経営方針発表会」を行います。同社は、毎年1月に経営方針発表会を開催して参りましたが、2021年2022年は新型コロナウイルス流行の影響でオンライン開催となっておりました。2023年は状況緩和を鑑みて、リアル開催に踏み切ることといたしました。 今年は、マエダハウジンググループが掲げている「2030年Gr10社300名の企業になる」とのビジョンの内の3年目として、以下の5つの経営方針をたてて実行して参ります。

<第29期経営方針>
1.経営理念の浸透と人財育成 2.顧客起点の経営 3.営業利益の最大化 4.CSV経営 5.DX化推進
経営方針発表会では詳細を説明し、協力業者・従業員の結束を図ります。地元企業の取り組みとしてぜひ貴媒体で取材いただき、広くご紹介いただきますようお願い申し上げます。

■第29期経営方針発表会 開催概要
日 時: 2023年1月26日(木) 16:00~18:00
場 所: リーガロイヤルホテル広島4Fクリスタルホール
参 加: 住宅設備メーカー、協力業者、金融機関、その他お取引業者、従業員等 約200名予定

【株式会社マエダハウジング 会社概要】リフォームで創業して今年で30周年。2022年までに30,000件以上の実績で、9年連続広島県総合リフォーム売上ナンバー1<2022年11月リフォーム産業新聞調べ>。これまでに「経済産業大臣表彰 先進的なリフォーム事業者表彰」「地域未来けん引企業」を受賞。その他、「健康経営優良法人」や2021年には「広島県働きがいのある企業」に認定。2020年には株式会社ザメディアジョンをグループ化、2021年には株式会社エコミルを設立し、「住まいと暮らしのワンストップサービス業」として、「広島一ありがとうと良かったが集まる感動コミュニティ企業になる」「2030年Gr.10社300名の企業になる」「地域で輝く100年企業になる」というビジョンの元、創業の想いである「人の喜びが自分の喜び」を実現すべく地域に長く愛される会社を目指す。 ※添付した写真は2021年度の写真です。

<プレスリリース・取材に関するお問い合わせ窓口>
㈱マエダハウジング 広報担当:朝枝 恭子 〒730-0013 広島市中区八丁堀10-14-3F 
TEL082-511-7552/070-2369-7615 e-mail:asaeda@maedahousing.co.jp

2023/01/16 マエダハウジングソフトボールチームが優勝しました!

マエダハウジングがスポンサーを務める社会人チーム「マエダハウジングソフトボールチーム(元・マエダKミックス)」が、令和4年度東広島市ソフトボールリーグ公式Aクラスでリーグ優勝しました。スポンサー活動は。府中本社時代から続いており、2021年からはマエダグリーンの新ユニフォームで活動しています。

2023/01/20 広島の地震対策について考える公開講座が開催されます

県立広島大学 防災社会システムデザイン研究センター
関東学院大学 防災・減災・復興学研究所 協定締結記念公開講座
「広島の地震対策について考える:あなたは南海トラフの前と後にどうするべきか?」

1.目的: 県立広島大学の防災への社会学的アプローチと関東学院大学の工学的アプローチを融合することで、 防災・減災の研究や実践に貢献することを目的に協定を締結した。コロナの関係で延期されていたが、こ れを機にお互いの知見を持ち寄り、記念公開講座を相互に行うことになった。(R4年度後期:広島開催、 R5年度前期:横浜開催)。
 今回は、広島の地震対策や意識をテーマについて考えていく。平成 30 年西日本豪雨災害以降、豪雨 や土砂災害に対しては危機意識は高まっており、住民も対策について考えるようになってきた。しかし、 巨大地震が発生した場合、広島市の地理的条件による潜在的リスクが高いにもかかわらず、対策や意識 が不十分であると言わざるをえない。このような中で、Before と After の視点から、また工学的、社会学的 視点から、広島市住民を主な対象として、対策や意識向上のための公開講座を開催する。なお、テレビ 新広島は日ごろから広島市の防災対策について考えており、今回の主旨に賛同しててただき共催となっ た。

2.日時: 令和 5 年 1 月 20 日(金)
3.場所: 県立広島大学 大講義室+オンライン
4.スケジュール:
①講演(13 時 30 分~14 時 15 分) BEFORE・工学的視点:「広島市の液状化災害を考える~危険性と備え~」 関東学院大学理事長・教授 規矩大義(きくひろよし)
②講演(14 時 15 分~15 時 00 分) AFTER・社会学的視点:講演 「災害発生時における地方テレビ局の使命」 株式会社テレビ新広島 代表取締役社長 箕輪 幸人(みのわ ゆきと)
③映像(15 時 00 分~15 時 05 分) 芸予地震を振り返る映像(TSS 提供)
④パネル(15 時 05 分~15 時 55 分) 「広島は芸予地震級の地震に対策はできているか?」 ファシリテーター 県立広島大学経営管理研究科 講師 武居靖昌 パネリスト 規矩教授、箕輪社長、江戸教授、県大学生

2022/12/27 TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022 奨励賞受賞

TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022 中国エリアブロック別部門 奨励賞を受賞しました!


魅せる収納でおもてなし


受賞したお客様の詳しい施工事例はこちら


TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022公式ページ

2022/12/27 TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022 奨励賞受賞

TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022 中国エリアブロック別部門 奨励賞を受賞しました!


海を見ながら暮らす、これからのご褒美ライフ


受賞したお客様の詳しい施工事例はこちら


TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022公式ページ

2022/12/15 TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022 テーマ別部門審査員奨励賞受賞

TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022 テーマ別部門にて審査員奨励賞を受賞しました!


これが僕の私の好きな色!~個性を育む家~


受賞したお客様の詳しい施工事例はこちら


TDYリモデルスマイル作品コンテスト2022公式ページ

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13