謹んで大雨による災害のお見舞い申し上げます

  • 投稿日:2018年 7月 7日
  • テーマ:


このたびの大雨により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

広島県内においても多くの被害者が出ました。亡くなられました方のご冥福をお祈りするととともに、一刻も早い行方不明の方の救助活動を願っています。

弊社も今朝はまず各店舗の状況、スタッフ、その家族の安否を確認していますが、特に被害状況はありませんでした。

「数十年に一度の異常な大雨」と言われ、ニュースで何度も警戒が呼び掛けられました。


一昨日、私は研修で京都にいましたが、何度も携帯の災害警報が鳴りました。

本来なら昨日までいる予定でしたが、一日早く広島に帰ろうと京都駅まで行く途中、京都市内の川が異常に増水していたので嫌な予感がしていました。

まだ、新幹線は通常通り動いていましたので、深夜広島に着いてニュースを見ていると徐々に被害状況が明らかになってきました。


やはり思い起こすのは4年前の土砂災害。

あの時も、降り続く大雨に嫌な予感はしたものの、次の日の朝までまさかあのような甚大な被害になるとは思ってもいませんでした。

弊社も本日一部スタッフは待機はしておりますが、出てこられないスタッフもいるため一部店舗を閉めています。

現在詳細な状況がわからないため、わかり次第対応できる体制にしていきます。

お世話になっているお客様へ 

復旧にはご苦労も多いと存じますが、くれぐれも安全を最優先に、またご健康にはお気を付けください。一日も早く復旧できますことを心よりお祈り申し上げております。何かお困りごとがございましたら、私共にできることがありましたら何なりとご相談ください。




ブログ一覧はこちら
マエダハウジング採用サイトはこちら