ひろしま さとやま博 廃校リノベーション プロジェクト

  • 投稿日:2016年 12月29日
  • テーマ:

先日中国新聞に掲載された「地域資源を建築材に」と言う記事。

20161225164607-0001.jpg


広島県で来年3月から始まる「ひろしま さとやま未来博2017」のプロジェクトの一環である「廃校リノベーション」案が発表されました。

22f28610a3a34d4e17591506a349e3ad0bd84d62.png


デザインは東京オリンピックの新国立競技場デザインの隈研吾さんです。


content_bb02f040651db414a311ccba84419edbf3063355 2.jpg




三原にある旧和木小のテーマは「木とデニムの学校」。

content_c2ca448d931523f898d4b4a229dc0f3833b087fe 1.png


デニム素材の屋根で縁側ステージを覆い、カーテンにデニムを使う予定です。


庄原にある旧小鳥原小のテーマは「木と竹の学校」。

content_c2ca448d931523f898d4b4a229dc0f3833b087fe 2.png


布の屋根を貼った木製のオープンデッキに天井には竹のすだれを使う予定です。


江田島にある旧沖保育園は「木と牡蠣の学校」。

content_c2ca448d931523f898d4b4a229dc0f3833b087fe 3.png


地元特産の牡蠣殻を外壁に使う予定です。


リフォーム費用の一部はクラウドファンディングで出資を募っています。

私も早速申込みしました。少しでも廃校リノベプロジェクトのお役にたてばと思っています。


隈研吾さんの言葉です。

「これからの時代の主流はリノベーション。環境のことを考えると、あるモノをどう使い回していくかが大切であり、21世紀はそれぞれの地域がどう個性を磨いていくかもテーマの一つ」

広島にある役目を終えた学校に再び人が集まり、新たなつながりが生まれる。

地域にすでにあるものを見直し、新しい価値を作っていく。

さとやまから新しいものが発信できる面白いチャンスです。

ぜひ、何かを感じた人は応援してみてください。



安佐南店 餅つき

  • 投稿日:2016年 12月28日
  • テーマ:

本日年内最終営業日、安佐南店で餅つきが行われました。

スタッフ、取引業者さん、そしてお客様に集まっていただき楽しい一日となりました。

本格的にもち米を蒸して杵と臼でつく息の合った現場監督コンビ。


IMG_9268.JPG


私も杵と臼でついた餅つきは子供のころ以来ですかね。

つきたてのお餅をすぐに丸めて、あんこ餅ときなこ餅に。

IMG_9292.JPG


スペシャリストの皆様にお手伝いいただき感謝いたします。


北海道から届いた毛ガニとホタテ。う~ん、すごい!

IMG_9273.JPG



子供さんたちもお餅を丸めるのは初めてかな?


つきたてのお餅はさぞかし美味しいでしょう。

IMG_9285.JPG



女性スタッフお手製の「ちゃんちゃん焼」と「石狩汁」も美味しかったです。
準備ご苦労様です。


IMG_9264.JPG


今日で、本年度の営業も終わります。


また、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休暇のお知らせ

  • 投稿日:2016年 12月27日
  • テーマ:

28日より年末年始休暇を頂いております。

イオンモール府中のまめでこは年末年始も営業しておりますので、ぜひお越しください。

年始には福袋も用意しております。

一年を振り返れば様々なことが思い浮かんできます。また、年末にゆっくり考えて年始のこのブログでもアップしたいと思います。

真っ先に思い浮かぶのは、やはり広島カープの25年ぶりの優勝ですかね。


来年も日本一に向けて頑張ってほしいですね。

来期の経営方針書を作成しました。

私たちの商品・サービスであるリフォーム・新築・不動産・DIYを通して少しでも家族の明るい会話が増えたり、家族が安心安全に暮らせるようになればいいですね。

12月28日~1月5日までお休みをいただいて、1月6日から通常営業を行っていますので、どうぞ来年もよろしくお願いいたします。


1  2  3  4