寒い季節のトラブル

  • 投稿日:2018年 1月29日
  • テーマ:


こんにちは(^^)
リフォームアドバイザーの品玉です!

ここ数日、毎日雪が降っていますね~!(◎o◎)
広島市内はそこまで積もらないですが
県北にお住いの方は大変苦労されているのではないでしょうか?

この時期によく起こるトラブルとしては
水道管の凍結・水道管の破裂です!(>_<)

凍結してしまうと水が使えず生活に支障が出てしまいますし、
破裂してしまうと修理をしなければいけなくなります。。。

凍結を防ぐために事前にできる対策としては以下の方法があるようです!

①お水をちょろちょろ出し続ける 
 ※だだし注意点も!
  水滴がぽたぽた落ちるくらいでは凍って氷柱になってしまうようですので、
  水の線が出るくらいの水量で出し続けると良いとのこと。
  また、お湯の栓をちょろちょろ出す際には光熱費がかかるので
  給湯器を切るようにしたら良いようです!

②使わない水道や給湯器は必ず水抜きする

③配管に保温材を巻く
 (発砲スチロール付の保温テープや、 筒状のパイプカバーは
  ホームセンター等で入手することができます!ない場合にはタオルを巻きつけたりするものOKです!)

 
 凍結が心配な日は事前の対策が重要です!
 まだまだ寒い季節が続きますので
 皆様もお気をつけいただければと思います!



ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報