押入をクローゼットに

  • 投稿日:2019年 11月29日
  • テーマ:


こんにちは!安佐南店の幸田です。

和室の押入れ活用できていますか?
あまり活用できていない押入れ、クローゼットにリフォームできます!



そもそも「押入れ」と「クローゼット」の違いとは何でしょう??


なんとなく和室にあるのが押入れで、洋室にあるのがクローゼットという感じで
思っている方が多いのではと思います。


それも半分当たっていますが、
押入は、寝具や日用品などの小物類、道具類を入れることを目的としており、
クローゼットは、主に衣類などを収納することを目的としています。

目的が違うので棚の奥行きや配置も当然違うんですね。



今回のお客様宅は、一般的な和室の押入れと天袋に分かれていましたが、

洋服を掛けたいことと見た目もすっきりさせたいということで

収納棚の作り替えとクローゼット扉を提案させていただきました。


IMG_5439.jpg


IMG_5441.JPGのサムネイル画像

右側の収納棚にはパイプハンガーを付けて服を掛けられるようになっています。

畳縁とクローゼット扉の色合いもマッチしていて和室に似合うクローゼットになりました。


この度は誠にありがとうございました!
ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報