収納どうする? 広島リノベーションブログ

  • 投稿日:2020年 3月16日
  • テーマ:


広島でマンションのフルリノベーションの事なら
マエダハウジングの柴下です。


リフォームのご相談で多いのが
収納が少ない、使いづらいというもの。


生活していると知らず知らずのうちに物が増え、捨てられず
置く場所もぐちゃぐちゃになったりしますよね。
プチストレスが物と同じく溜まっていきます・・・


さてリフォームの際、収納をどこにどれだけ作るのか。
どうすれば不満が解消できるのか

わたしが思う大事ポイント



①まずは断捨離! (リフォームしなくてもこれだけで解決することも・・)
   ↓
②持ち物の量を把握
   ↓
③どこに何を入れるか、物の住所を決める
 (誰のものをどこに置くかも重要。家族のもの全部まとめるの?個人の部屋ごと?)

以上終了です。




その上で位置、寸法、棚の枚数、可動?固定?扉いる?
などを決めていきます。



洋服メインのクローゼットだと60cm程度
これがお布団だと90cm程度 
とほしい奥行きの寸法が変わってくるので先に住所を決めるのが大事なんですね~。


とりあえず作っておけばいいやでは、後で困るはず。




下記図面のお宅は


両方.png






収納部分は布団を
隣のクローゼット部分はお洋服など。
枕棚にハンガーがついてて洋服をひっかけます。



WIC.jpg
  



まずは片付けから。
それが一番大変なんですが。



さて、マエダハウジングでは
【はじめてのリフォームは家事楽から】
収納、家事楽をメインとしたセミナーを開催の予定です。


https://www.maedahousing.co.jp/events/cat11106/post_11.html#place1



小さいお子様もお連れいただけます。


リフォームしたいけどまず何から手をつけていいのかわからない。
リフォーム会社に問い合わせしたいけど、よくわからないから怖い。

と不安なみなさま
お気軽なセミナーとなってますので
(集まっておしゃべりしましょう♪ くらいの感じです)
興味のある方はお問合せくださいませ。



お待ちしております♪





広島のリノベーション・リフォームのことなら
株式会社マエダハウジング
広島市中区八丁堀10-14 3F 本社/八丁堀店 
フリーダイヤル 0120-164-908

お問合せはコチラから



ブログ一覧はこちら