広島市 モダンになった和室改装工事 広島のリノベーションブログ

  • 投稿日:2021年 8月24日
  • テーマ:



広島のリノベーション物件など相談に乗ります。

マエダハウジングの安永です。

こんにちは!
お盆からの長雨も少しは落ち着いてきそうになりましたね。

今回は和室をモダン風に改装し鏡台スペースも取り入れた事例をご紹介します!!

施工前
2021_05_18_15_42_25_334_4.jpg

2021_05_18_15_42_25_337_10.jpg

2021_05_18_15_42_25_337_11.jpg

工事前は一般的に言われる「和室」といったお部屋でした。
プランの打合せとして
・鏡台のスペースを作る。
・収納スペースを多くとる
・扉を引き戸に変更し段差を解消する
・外にがサンルームを設置するので畳スペースを拡げる
4点のお打ち合わせをさせて頂きました。

施行中
2021_05_15_08_53_36_332_2.jpg

畳を撤去し、押入れと仏間があった壁は全て解体し
天井材の解体を行いました。

2021_05_18_16_09_50_362_0.jpg

大工さんが床がミシミシ鳴らないように補強を行い
壁と天井にボードを貼っていきます。

2021_05_22_09_32_21_637_1.jpg

いままで押入れと仏間があったスペースに
新しく間仕切り壁を設けました。


2021_05_18_16_09_50_364_5.jpg

床補強中。。。

2021_05_22_09_32_21_639_5.jpg

収納の工事も同時進行で行い、棚をつけるためのレールを取り付けます。


施工後
2021_07_24_07_26_13_116_12.jpg

新しい間仕切り壁を設置しクローゼットと左面の裏側に壁に隠れるような感じで
鏡台のスペースを設置しました!

2021_07_24_07_26_13_114_8.jpg

クローゼットはロールスクリーンを取り付けることで
建具扉にするよりもコストダウンになりました!


2021_07_24_07_26_13_113_6.jpg

廊下からの入口とリビングからの入口は引き戸になり段差が少なくなり
安全で快適に生活できるようになりました!

2021_07_24_07_26_13_112_5.jpg

元の床の間と和室の部分の梁は構造上解体することができなかったので
梁のところにはアクセントクロスを採用し黒の木目に仕上がって
レールとスポットライトを組み合わせることで落ち着いた雰囲気になりました!

2021_07_24_07_26_13_116_14.jpg

収納もクローゼットだけでなく
押入れがあった位置に可動で収納ができるようになっています。

2021_07_24_07_26_13_117_15.jpg

いままでは「和室」といったイメージでしたが
畳を半畳にして紺色と鼠色にし、壁紙をグレーにすることで
お部屋の雰囲気がモダンで落ち着いた空間になりました!

そして、鏡台のスペースはお客様にご用意していただいた
鏡を取付、造作した机と可動棚を取付しコンセントを細いブラックの枠を使用し
和室の雰囲気に合わさった空間になっています!!

そしてなんと鏡の照明の色と光の調節を変えることができるため
使用されるときの用途に合ったセッティングになっています!

照明が白色、オレンジ、真っ白に変化します!!
2021_07_24_07_26_13_114_9.jpg

2021_07_24_07_26_13_115_10.jpg

2021_07_24_07_26_13_115_11.jpg

イメージこんな感じにしたいや
どのように進めていけばわからないと思われている方!
お気軽にご連絡ください!!
スタッフ一同、心よりお待ちしております!!!


広島のリノベーション・リフォームのことなら

株式会社マエダハウジング
広島市中区八丁堀10-14 3F 本社/八丁堀店 
フリーダイヤル 0120-164-908


お問合せはコチラから


ブログ一覧はこちら