和風住宅 リノベーション

  • 投稿日:2021年 10月15日
  • テーマ:


広島でNo1のリフォーム実績ありマエダハウジングの岩本です。

古民家ではない和風住宅のリノベーションがもうすぐ完成します。

今ではあまり工事依頼のない和風住宅の築浅の物件には 建てた人にある程度こだわりがあるといつも感じます。

そのため リフォームにも力が入ります。

長押なども久しぶりの工事の部位もありました。今回は洋間中心の工事なので 和と洋を楽しめる空間になっています。

2021_07_20_15_07_50_841_0.jpg

室内は3部屋を一部屋にまとめています。

無垢フローリングのこだわりは あえて幅の狭い節無しのオークを選択されました。

ウッドショックの関係で入荷が大変でしたがなんとか納品することができました。

2021_10_07_10_28_39_657_0.jpg

外観は既存が数寄屋をイメージした建物でしたのでこちらも生かしながら 現在の建材なども使ってイメージを崩さずリノベーションしています。
工事前の木製玄関ドアの鍵は差し込み栓錠でした。鍵の開閉が室内からしかできないため不便でした。
メンテ性も考えてアルミの玄関ドアを選択されました。 調和も取れたと思います。

腰壁の塗り材はミュールコート 洗い出しのような建材です。近くで見ると黒い粒が光に乱反射してキレイです。  

2021_04_15_21_33_12_997_9.jpg

2021_10_11_16_10_02_890_20.jpg
断熱を基本に窓は極力減らすこともテーマでした。

これからダイナミックな外構工事も始まるようです。

我々の工事としてはもうじき終わりますが 庭が完成することを私たちも楽しみにしています。

元の風合いを残して価値を上げるリノベーション もうじき出来上がります。


広島のリノベーション・リフォームのことなら
株式会社マエダハウジング
広島市中区八丁堀10-14 3F 本社/八丁堀店 
フリーダイヤル 0120-164-908


お問合せはコチラから


ブログ一覧はこちら