古いものを使う!

  • 投稿日:2018年 5月20日
  • テーマ:


安佐南店 岩本です。

古いものを壊して 新しいものを建てるという考え方について 

世の中の方向性は古い建物を残すことを推奨しています。

そして、新築であれ、リフォームであれ 長期優良住宅などにして、永く住める家を推奨するために国が補助などを出しています。

これは、建物を壊すことによってでる産業廃棄物の処理を減らして、地球環境を守るためでもあります。

リフォームは建替えに比べて既存建物そのものを壊さないので、地球環境に優しいことがメリットの一つです。

そんな、古いものを使うということは、

「 勿体ない。」 「 エコになる 」

という考え以外に、

「 今は作る職人がいない 」  「 今つくると大変だ 」  「 今だからこそアクセントに使える 」

という考え方もあると思います。

この度ご縁のお客様宅にて 下記の写真の障子もどこかに使いたいとプランナーの大友が考えております。

想いでが詰まったアイテムが一つでもリフォームの感動に繋がる事を楽しみにしています。

お客様の心の満足に繋がるように ご提案していきたいと思います!!

IMG_0796.JPG 



ブログ一覧はこちら