現場見学会開催致しました

  • 投稿日:2019年 9月14日
  • テーマ:

こんにちは、安佐南店リフォームアドバイザー
の中野です。
本日は、安佐南店で現場見学会を開催致しました。
バスでマンションリフォームをされたご自宅と
新築のご自宅をご案内致しました。
IMG_5787 (1).jpg
参加されたお客様も、とても熱心にご覧になられていました。
「どのくらいの工期がかかったのですか?」
「水回りは、移動できるのですか?」
など、ご質問がたくさんありました。
このような見学会で実際に見て頂いてリフォーム・新築の
疑問をお伝えする事が大切だと感じました。
IMG_7415.JPG
毎月、このような現場見学会をマエダハウジングでは開催
しております。ぜひご興味ある、お客さまはご参加お待ち
しております!



浴室の工事

  • 投稿日:2019年 9月12日
  • テーマ:

IMG_9164.JPG
安佐南店の岩本です。

変な天気が続きます。関東では停電があり、知人は停電で大変な思いをしていました。

我々は電気に頼った暮らしをしているんだなと改めて感じています。

さて 浴室の工事が始まっています。 

住みながらの工事なのでスピーディーに完ぺきにしないといけません。

柱の腐れや給湯配管のピンホール漏水 等見つかりました。

解体後にわかることがたくさんあります。

リフォームは一度やると20年くらいは変えないことが多いですから

お客様に安心していただく工事をします。

IMG_9162 (1).JPG

スケルトン


2019_09_17_17_49_55_123_14.jpg
モデルハウスの解体が進んできています。
安佐南店の岩本です。
スケルトンリフォームという言葉を聞くことがあるかもしれませんが、ここまでスケルトンにする現場は少なのが現状です。
既存建物の基礎等使えるものはしっかり使っていますが、性能を出すためにここまでスケルトンにしました。
冬暖かく夏涼しい家にするために外壁部には通気層を設ける予定です。
屋根にも熱を伝えないために通気層を設けるために、下地材の野地板まで撤去する予定です。
2019_09_17_17_49_55_185_29.jpg
解体をするとさまざまな歴史を感じることができます。
既存の建物は良いものが使ってあります。
リノベーションの業界は耐震や断熱についてまだまだ遅れを取っていると思っています。
この度は新築以上の性能をもって蘇らせます。
まだまだ 危険作業が続くので安全第一に工事します。

ブログ一覧はこちら