耐震補強と断熱

  • 投稿日:2019年 6月 1日
  • テーマ:


IMG_6665.JPG
安佐南店の岩本です。

スケルトンリフォーム現場 耐震補強も進んでおります。

耐震の基本は耐力壁の数量のバランスが肝心です。

この度もしっかり耐震診断と補強計画建てました。

写真の金物は筋交いプレート呼ばれるもので、決められたものを確実につけます。

そのほか土台と柱が抜けないように柱頭・柱脚に計算に合わせた金物をつけていきます。

こちらのの現場では床にかかる水平の力にも効果がある 床パン(剛床)という仕様にしています。

IMG_6667.JPG

火打ち梁の効果もあります。24mmの構造用合板です。

最近ではこちらの構造用合板を利用してデザインで棚にすることもあります。

断熱材も続々と入ってきています。

IMG_6663.JPG

壁には高性能グラスウールを使用します。 省エネ4等級相当品です。

安心と安全な家づくり 進んでいます!



ブログ一覧はこちら
  • 来店案内
  • 現場見学会情報